トップページへカリフォルニア大学 エクステンション コンソーシアム グローバルパートナーシップス 日本プログラム

カリフォルニア大学の紹介へ CAPプログラムとはへ 各大学の紹介へ 説明会へ FAQへ FAQへ リンクへ
このFAQではよくある質問・疑問にお答えしております。お問い合せの前にこちらでご確認ください。

■ 全般的な質問
Q.エクステンションとは何ですか?
Q.ESLとは何ですか?

■ CAPプログラムについて
Q.協定大学の学生以外でも本プログラムに参加可能ですか?
Q.正規留学生との違いはなんですか?
Q.留学生の為のサポートサービスはありますか?
Q.正規学部授業の登録はどのようにすればいいですか?
Q.理工学部の生徒ですが、文系の授業は受講できますか?
Q.大学の学生寮に、滞在する事は可能ですか?
Q.教科書代はいくら位かかりますか?

■ CAPプログラム申込・手続きについて
Q.カリフォルニア大学2校のうち希望のキャンパスに留学できますか?
Q.TOEICまたは、英検で参加条件を満たす事は可能ですか?
Q.申込は、ウェブ、メール、電話、FAXで行う事は可能ですか?
Q.ハウジングを自分で探すのは可能ですか?
Q.ハウジングの申込申請料は、銀行振込で支払いできますか?
Q.渡航までの航空券、傷害保険等の手配は?



Q. エクステンションとは何ですか?
A. アメリカは、移民の国といわれるほど様々な国の人が暮らしています。また、教育に関して世界的な評価を得ている国です。そのような背景から、アメリカの多くの大学で、エクステンションといわれる生涯教育部門の学部が存在します。アメリカの社会人の方、また、短期で学びたい学生、社会人の留学生が多く在籍しています。講師陣は、本学部と同様に教授が教鞭を振ったり、よりビジネスライクな授業を目指す為に、企業のエキスパート達が授業を行うケースも多くあります。また、エクステンション・サーティフィケートコースと言われる認定コースは、カリフォルニア大学の正規単位を取得できるコースで、多くの学部生も自分の専門コースを受講しています。CAPプログラム参加者でも学部授業に加えて受講し単位を取得することができます。

このページのトップへ このページのトップへ

Q. ESLとは?
A. English as a Second Languageといわれる英語・語学学校で、世界中の学生、社会人が英語を学びに参加します。世界中の高校生や大学生から70歳を超えた高齢の方まで、多岐にわたる人が英語を学びに訪れています。授業内容は、単に英語を学ぶだけでなく、アメリカ文化やビジネス英語、スラング等、各校特色を持ったプログラムを提供しています。カリキュラムはレベルに分かれ、英語力に応じたクラス編成となっています。

このページのトップへ このページのトップへ

Q.協定大学の学生以外でもCAPプログラムに参加可能ですか?
A. 残念ながら参加いただけません。協定大学からの推薦が必要です。

このページのトップへ このページのトップへ

Q. UCの正規留学生との違いはなんですか?
A. エクステンション所属の学生となり、現地到着後、エクステンション所属のIDカードが発行されます(写真代に$5程度実費がかかります。) 基本的にはカリフォルニア大学の生徒が受ける学生としての権利を、ほとんど同様に受ける事が出来ます。例えば、学内にあるヘルスセンターでは診断を受けられますし、図書館の利用、コンピューターラボの利用、スチューデントセンターの利用ができます。また、バスなどの交通機関の学割等が受けられます。 ARC(Athletic and Recreation Center)と呼ばれるフィットネスセンター利用料金は含まれていません。1学期(約3ヶ月)ごとに$90〜100の利用料でご利用いただけます。
また、カリフォルニア大学の正規単位を取る事は可能ですが、取得できる単位数に上限が設けられています。学位の取得はできません。

このページのトップへ このページのトップへ


Q. 留学生の為のサポートサービスはありますか?
A. 本プログラム生が、アメリカ生活での悩みを解決し、学業上の成功を収める為に、到着前・後のオリエンテーションの開催、到着後はCAPプログラム専任アドバイザーによるカウンセリング・正規授業の登録の仕方についての説明 を受ける事が出来ます。バスの乗り方から、授業の履修方、留学の目的、英語力、学力にあった授業選択に限らず、宿題・レポートの書き方、予習・復習など、親身に相談に乗って貰えます。また、CAP生には「C.P」と呼ばれるUC現役学生のConversation Partnerがアサインされます。キャンパス内のこと、日常のことわからないことは何でも積極的に聞いて、キャンパスライフをエンジョイしてください。

このページのトップへ このページのトップへ

Q. 正規学部授業の登録はどのようにすればいいですか?
A. 学期が始まる前に、CAP専任アカデミックアドバイザーと共にご自分の履修プランを立てます。希望するクラスが正規学部生で定員を満たしている場合は、受講できない場合もあります。アドバイザーは空き状況に余裕のあるクラスの登録をおすすめしたり、適格なアドバイスをしてくれます。また、日本出発前には、アカデミックアドバイザーと履修の相談をメールで行います。現地到着後、英語のplacement testを受け、その結果とCAP生の今までの履修内容等から総合判断し、カウンセリングを経て授業の登録を行います。CAP生は授業開始以降、約2週間の間にクラスを追加・キャンセルしながら、自分の希望と合う学部授業登録を確定します。

このページのトップへ このページのトップへ
Q. 理工学部の生徒ですが、文系の授業は受講できますか?
A. 医療等の専門分野でなければ、可能です。ただし、正規学部生の生徒で定員になった場合は受講できない場合があります。また、日本帰国後に、アメリカで取得した単位を日本の在学大学に認定申請をする際に、自分の専攻と異なる場合、単位の変換が認められない場合もありますので、注意が必要です。

このページのトップへ このページのトップへ

Q. 大学の学生寮に、滞在する事は可能ですか?
A. 大学の学生寮は、基本的に学部生のための施設となりますので、留学生の入寮には制限があります。UCの夏休み期間に当る時期には、キャンパス内または大学近くに位置する寮に入居は可能ですが、CAP生は最初の学期に入寮することはできません。

但し、UCRにはエクステンションの運営するインターナショナルビレッジ(レジデンス)があり、比較的手頃な料金で入居することができます。

このページのトップへ このページのトップへ

Q. 教科書代はいくら位かかりますか?
A. フルタイムのESLコースを1学期取ると、全部で約$150〜500かかります。レベルやクラスによって、教科書が違いますので多少前後します。学部または、エクステンションの授業に関しての教科書は、一冊、$10程のものもありますが、専門書などで高いものは、1冊$100以上するものもあります。また、教科書は、大学のブックストアだけではなく、大型書店やインターネット上でも購入は可能です。

このページのトップへ このページのトップへ

Q. カリフォルニア大学2校のうち希望のキャンパスに留学できますか?
A.第2希望まで提出していただきますが、ご希望のキャンパスの出願条件に合致しており、定員に満たない限り、第1希望のキャンパスに決定されます。提出していただいたApplication 記載の専攻学科、参加理由、在籍学部、本プログラムにおいての目標等を総合的に検討して、決定いたします。

このページのトップへ このページのトップへ

Q. TOEICまたは、英検で参加条件を満たす事は可能ですか?
A.できません。TOEICまたは、英検で本プログラム参加条件のTOEFL500点(もしくは550点)に準ずるもしくは、超えるスコアをお持ちでも、改めてTOEFLのスコアが必要です。条件を満たしていない方は、早めの準備をお願いします。

このページのトップへ このページのトップへ

Q. 申込は、ウェブ、メール、電話、FAXで行う事は可能ですか?
A.申し込みは、直筆のサイン・写真が必要となりますので、セキュリティー上からも日本事務局に郵送して頂いています。なお当サイトからも専用の「Application Form」のダウンロードが可能です。

このページのトップへ このページのトップへ


Q. ハウジングを自分で探すことは可能ですか?
A. 基本的には不可能と思ってください。現地に親戚や知人がいて手続きを引き受けてくださったりすれば可能ですが、個人手配は非常に難しいのでお薦めしません。例えば最低契約期間が半年以上だったり、場合によっては多額の保証金や保証人が必要となったりします。(協定大学によっては個人手配を禁止している場合があります。)

このページのトップへ このページのトップへ

Q.ハウジングの申込申請料は、銀行振込で支払いできますか?
A.クレジットカードでの決済のみとなります。

このページのトップへ このページのトップへ

Q.渡航までの航空券、留学保険等の手配は?
A. 原則として個人の手配はお受け致しておりません。日本プログラムオフィスの指定する(株)JTBガイアレック(観光庁長官登録旅行業第712号)と手配旅行契約を締結、ご購入いただきます。米国到着後、キャンパスまでの送迎、オリエンテーションの手続き等を参加者全員で受けていただくために、渡航日、航空便等を合わせます。スケジュールは直前になる場合もあります。また、留学保険につきましても、日本出発前に「海外旅行保険」の加入が義務付けられており、カリフォルニア大学の規定(保険額)の内容の保険に加入していただきます。
※ 留学保険の加入等の手配については、日本の所属大学規定がある場合があります。詳しくは留学窓口にご確認ください。

このページのトップへ このページのトップへ
 

プライバシーポリシー サイトマップ  

このホームページで掲載されている全ての記事および画像はカリフォルニア大学 エクステンション アーバイン校 / リバーサイド校 CAPプログラムがその著作権を所有します。