トップページへカリフォルニア大学 エクステンション コンソーシアム グローバルパートナーシップス 日本プログラム

カリフォルニア大学の紹介へ CAPプログラムとはへ 各大学の紹介へ 説明会へ FAQへ FAQへ リンクへ
CAP プログラム
CAPプログラムとは?
CAP プログラムのメリット

メリット 1
世界に通用するTOPブランド カリフォルニア大学の正規授業とプログラムアワード

全米で最も競争力のある大学のひとつとして常に高い評価を得ているカリフォルニア大学のキャンパスで、世界各国の優秀な大学生と共に学ぶアメリカならではの大学授業。また現地で培う友情は、留学後も様々な場面で、人生をより豊かなものにしてくれるに違いありません。本プログラム修了生には、カリフォルニア大学での正規認定単位の取得を証明する成績表、卒業証書が授与されます。

メリット 2
多様、多彩な授業選択、きっと見つかる学びたいこと、学びたいコース

300以上の専攻プログラムの中で実施されている4大制対象の学部コース、一般社会人や留学生向けに実施されている、より実践的なエクステンション各種コースの中から、参加生の希望に合致した授業を選択することができます。またコース選択にあたっては、専門のプログラムアドバイザーによるパーソナルアドバイスやコース登録のサポートが受けられます。

メリット 3

英語力に自信がなくても安心なステップ別カリキュラムとアカデミックサポート

プログラム期間の最初の学期(約3ヶ月間)は、世界各国の語学留学生と共に、ESLカリキュムを受講し、大学教授の講義を理解できるリスニング力やプレゼンテーション・リサーチライティングのスキルなどを向上させることができます。また、単位認定の授業選択でも、参加生の英語力に適したコースを前述のプログラムアドバイザーが的確にアドバイスします。

メリット 4
1学年留学しても大学卒業時期は変わらない!?

UCエクステンション アーバイン校/リバーサイド校と日本の特定大学との協定により実施されるもので、本プログラムで受講したカリフォルニア大学の単位認定コースは、在籍大学の単位認定審査を経て、単位移行が可能となります。ただし、在籍大学の学部・学科が規定するカリキュラム、条件に合致しないコースなどを受講した場合は、単位認定の有無に関わらず、在籍大学の卒業条件を満たす必要があります。詳細は、各大学の国際教育担当事務局または、在籍学部・学科にてご確認下さい。(プログラム終了後、在籍大学で認定される単位数は最大30単位です。また、本プログラムの一学期間で取得できる単位数には制限があります。)

メリット 5
経済力最強のカリフォルニア州ならではの貴重な留学生活

全米最大の人口を抱え、経済力でも全米No1, GDPではイタリア一国とほほ同じ規模を有するカリフォルニア州。温暖な気候と青い空、自由と開放的な雰囲気といったイメージが先行しがちなカリフォルニア州ですが、実はアメリカの経済・文化に与える影響力は、ニューヨークやアメリカ東部を凌駕しています。また、アメリカ本土でアジアに最も近い地の利から環太平洋諸国との繋がりが強く、日本人にとっても昔からハワイ州と並んで親近感の強い州となっています。21世紀のアメリカをリードするグローバルキャピタル、カリフォルニア州で学び、生活する貴重な留学体験は、近い将来、ビジネスワールドで活躍する際に無形の大きな財産となるはずです。

プログラムの内容へ

 
Subtitle
概要と特徴
プログラムのメリット
プログラムの内容
入学条件と参加費用
単位認定について
 



プライバシーポリシー サイトマップ  

このホームページで掲載されている全ての記事および画像はカリフォルニア大学 エクステンション アーバイン校 / リバーサイド校 CAPプログラムがその著作権を所有します。