トップページへカリフォルニア大学 エクステンション コンソーシアム グローバルパートナーシップス 日本プログラム

カリフォルニア大学の紹介へ CAPプログラムとはへ 各大学の紹介へ 説明会へ FAQへ FAQへ リンクへ
説明会について
説明会のお知らせ
アーバイン校 / サンディエゴ校 / バークレー校

グローバル社会を生きるための、カリフォルニア大学ビジネス海外研修プログラム

カリフォルニア大学では、最新のビジネススタンダードを幅広く、
かつ短期間で習得できるカリキュラムを提供しています。

規定の英語スコアがある場合は、最短の履修期間(3ヶ月)で専門分野別のプログラムを履修し、卒業すると、プロフェッショナルな知識を身に付けたことを証明する修了書(Certificate)を取得することができます。 規定の英語スコアに満たない場合、アーバイン校とサンディエゴ校は、先に4週間または10週間の英語コースを受講し、英語のスコアアップ後にビジネスプログラムに進むプラン等、アレンジも可能です。

まずは、ご相談ください。



企業人事ご担当の皆様に、次世代リーダー、人材育成のお手伝いを致します。
企業のグローバル化に伴った人材強化が不可欠な時代、次世代リーダーの早期育成、変化する経営環境の中、立案、実行、変革推進のできる人材が求められています。高い専門性とマネジメント能力を兼ね備えた社員育成に、是非「カリフォルニア大学 ビジネス研修」をお役立てください。


プランニングから海外研修ご出発までのスケジュール
ご出発1年〜6ヶ月前  ■ 当オフィスにご相談
UCエクステンション 日本CAPオフィス TEL: 03-3988-2304 E-mail: info@UCECGP-Japan.jp

各UC(カリフォルニア大学)の特徴、プログラム概要、ハウジング(アパートメントやホームステイ等)や現地情報、お見積もりをご案内します。
ご不明点やご質問には、いつでもお答えしますので、お気軽にお問い合わせください。
ビジネス研修プログラムは、出願の際に規定の英語力を必要としますが、英語スコアを満たさない場合は、
同じカリフォルニア大学エクスションで実施している約10週間の英語コースを先に受講し、英語レベルに達した後に、
ビジネスプログラムに進むプラン等、アレンジも可能です。ビジネス研修プログラムに加え、
ビザ申請手続き代行、航空券、空港送迎、海外旅行(留学)保険などの手配も承ります。

企業のご担当者様、派遣者様をトータルでサポートいたします。

6〜3ヶ月前  ■ 研修先、プログラムの決定

各プログラムに必要な出願条件(英語スコア等)をご確認のうえ、派遣者の出願書類(パスポート、英文在職財政証明書、推薦状等)をご準備ください。
プログラムの手続きを開始します。同時に滞在先の確保、ビザ申請のご案内を行います。
ビザ申請書類、手続きについては、JTBビザセンターの代行申請手配(有料)をお勧めします。
*代行手続きをご依頼いただいた場合は、別途JTBビザセンター担当より、書面にて参加者に直接ご連絡します。

4〜3ヶ月前  ■ 研修先の受け入れの回答

UCからの受け入れの回答、I-20(入学許可書)受け取りとお渡し、ハウジングの確保などを進めます。

4〜3ヶ月前  ■ 渡航手続き開始

UCからの受け入れ回答、(約2週間後)I-20(入学許可書)受取り、ハウジング正式申請を行います。
参加者に、海外送金キャッシュカード、海外携帯電話等、滞在に役立つ情報のご案内も致します。

3〜2ヶ月前  ■ F-1(学生)ビザ申請〜ビザ面接 I-20(入学許可書)が発行された後、F-1ビザの手続きを行います。

ビザ申請に必要な書類を揃え、アメリカ大使館(または領事館)でのビザ面接(※ご本人が必ず出向く必要あり)を経て、F-1ビザを取得します。

約1ヶ月前  ■ 手配の完了、出発のご準備

ビザ取得の完了、航空券、海外旅行(留学)保険、滞在先や空港送迎の確認書等、最終書類を準備します。

約1ヶ月〜2週間前  ■ 出発前オリエンテーション

ご参加の方への最終オリエンテーション、航空券(eチケット控え)や留学保険契約書のお渡し、研修プログラムやオリエンテーションの案内、滞在先の案内、現地滞在の注意事項等を詳しくご案内します。

ご出発

ご出発後も、ご相談があればいつでも承ります。
※上記スケジュールは、目安です。スケジュールは余裕を持って進めていただくことをお勧めします。 
※お急ぎの場合は、最短2ヶ月で手配も可能です。但し、プログラムやハウジングに空きがあることが条件です。





■ Accelerated Certificate Program (ACP)

カリフォルニア大学アーバイン校のACP(Accelerated Certificate Programs)は、時間的な制約の多い海外のビジネスマンでも、
最短3ヶ月で、専門分野別プログラムの必修講座を受講して、卒業時にプロフェッショナルとしての専門知識を
身に付けた事を証明する修了書(Certificate)を取得できます。
ACPには、専門分野別に主に11つのプログラムがあり、最高の教師陣による、いずれも200時間以上のカリキュラムが全日制で実施されています。
また、ACP受講後は、プログラムの一環として、習得分野に関連する事業を行う現地企業での実務研修(インターンシップ/別途費用)の機会があります。


プログラムラインナップ
● Business Administration 
● International Business Operations & Management
● Marketing
● Applied Project Management
● International Finance(A、Cのみ開講)
● Global Human Resources Management (A、Cのみ開講)
● Media & Global Communications (@、Bのみ開講)
● International Tourism & Hotel Management (Cのみ開講)
● Digital Marketing (A、Cのみ開講)
● Innovation Management & Entrepreneurship (A、Cのみ開講)
● Data Science & Predictive Analytics (@、A、Cのみ開講)

◎開講期間 (@2018/1/8〜3/29、A2018/4/2〜6/21、B2018/6/25〜9/14、C2018/9/19〜12/13)
*Business Administration, Marketing, International Tourism & Hotel Management は大学2年修了で参加可
*プログラムにより開講期間が異なりますのでご注意ください。
◎週 約15〜20時間
◎授業料:12週間 US$7,900
◎学生ビザ要
◎出願条件:学位(大学卒業または同程度)就業経験1年以上
◎出願書類
   @申込書 
   Aパスポートコピー 
   B英文残高証明書コピー(12週間:US$13,700以上)
   C英語力証明書コピー(TOEFL iBT 71、TOEIC 710、IELTS 6.0以上)  
   D大学英文卒業証明書 
   EUCI 提出Essay 4種類

◎滞在方法:UCIアパートメント(2人部屋2室4人利用/食事なし)またはホームステイ(個室/1日2食)
*グループワーク課題が多くなるため、放課後の時間を有効に使えるアパートメント滞在をお奨めします。
*日本出発はプログラム開始の前日、帰国日は研修終了日の2〜3日後になります。


カルフォルニア大学サンディエゴ校エクステンション

カリフォルニア大学サンディエゴ校のビジネスプログラムには、20歳以上で大学に2年間以上通学、 就業経験がなくても
参加できるBusiness Essentials と、学位と最低1〜2年以上フルタイムの就業経験を必要とするBusiness Managementの2種類があります。
それぞれ卒業時にCertificate を授与できます。

*UCサンディエゴのビジネスプログラムは人気のため、締め切り日前に定員になることが多いです。
  ご出発の3〜4ヶ月前にお申込みをお奨めします。



■ Business Essentials
(1学期 、2学期、3学期)

職務経験がないまたは少ない方で、ビジネスの基礎を学びたい方に適しています。
ビジネスにおけるコミュニケーション、リーダーシップ、マーケティング、交渉、起業論、法律などを幅広く学びます。


◎開講期間
<1学期>1/11〜3/23、4/5〜6/15、6/28〜9/7、9/27〜12/14
<2学期>1/11〜6/15、4/5〜9/7、6/28〜12/14、9/27〜2019/3/22
<3学期>1/11〜9/7、4/5〜12/14、6/28〜2019/3/22、9/27〜2019/6/14
◎週:約15〜22時間
◎授業料:1学期:US$7,000、2学期:US$11,500、3学期:US$16,000
◎学生ビザ要
◎出願条件 :プログラム開始日に20歳以上、短大卒業または同等以上(大学3年生以上参加可能)
◎出願書類
   @申込書 
   Aパスポートコピー 
   B英文残高証明書コピー(1学期:US$11,242以上、2学期:US$21,150以上、3学期:US$30,635以上)
   C英語力証明書コピー(TOEFL PBT530 iBT 71、TOEIC 700、IELTS 6.0以上) 
   D英文大学成績証明書 
   E英文卒業証明書 
   F英文大学または所属会社の推薦書 
   G英文履歴書(CV)
   HEssay (200ワード以上 教育的背景やUCSDで学びたいこと等)

※UCSDによる事前の電話またはskypeによるプレテストがあります。
◎滞在方法:アパートメント(2人部屋2室4人利用/食事なし)またはホームステイ(個室/1日2食)
*他にIntermediate Business Essentials があります。大学卒業(学位)と就業経験が必要です。詳しくはお問い合わせください。

■ Business Management (2学期 、3学期)

大学卒業後、最低1年以上の就業経験があり、卒業した大学、または就職先から推薦状が必要です。
ビジネスマネジメントプログラムは、個人の目標に応じて、2学期(半年)または3学期(9ヶ月)を受講することが必要です。
第2学期中に、120時間のインターンシップの機会が提供されます。
ビジネス法律、アカウンティングやビジネスマネジメントに加え、参加者は、受講する専門課程(ファイナンス ・ グローバルコマース ・
人事 ・ マーケティング)を選ぶことができます。
世界中からキャリアアップのために集まった目的意識の高いクラスメートとのグループディスカッションや
生活を通して、グローバルで活躍できるスキルを磨きます。


◎開講期間
<2学期>1/4〜6/15、3/28〜9/7、6/20〜12/14、9/19〜2019/6/14
<3学期>1/4〜9/7、3/28〜12/14、6/20〜2019/3/22、9/19〜2019/6/14
◎週:約15〜20時間
◎授業料:2学期 :US$11,500、 3学期 :US$16,000
◎学生ビザ要
◎出願条件:大学卒業(学位)、就業経験フルタイム1年以上
◎出願書類  
   @申込書 
   Aパスポートコピー 
   B英文残高証明書コピー(2学期 :US$20,820以上、3学期: US$30,085以上)
   C英語力証明書コピー(TOEFL PBT550 iBT 80、TOEIC 760、IELTS 6.5以上) 
   D英文大学成績証明書 
   E英文卒業証明書 
   F英文の大学または所属会社の推薦書 
   G英文履歴書(CV)
   HEssay (200ワード以上 教育的背景やUCSDで学びたいこと等)

※UCSDによる事前の電話またはskypeによるプレテストがあります。
◎滞在方法:アパートメント(2人部屋2室4人利用/食事なし)またはホームステイ(個室/1日2食)

◆ International Diploma Programs (IDP)

カリフォルニア大学バークレー校エクステンションのインターナショナル・ディプロマ・プログラムは、大学院レベルのビジネス教育を全日制で提供しています。IDP認定プログラムは、カリフォルニア大学バークレー校の教育基準を満たすように正式認可を受ける厳格なプログラムです。ご自身のキャリアと最も関連性の高い内容に集中して学ぶことができます。大学4年生以上で参加できるプログラムと、大学卒業資格(学位)および2年以上の就業経験が必要なプログラムがあります。

*就業経験年数等の受講条件が異なりますので、詳しくはご確認ください。
*UCバークレーのビジネスプログラムと、周辺の寮・アパートメントは人気のため、定員に達するタイミングが早いです。ご出発の3〜4ヶ月前のお申し込みをお奨めします。
*4ヵ月のインターンシップを組み合わせる8ヵ月のプログラムや、OPT(Optional Practical Training)を組み合わせる12ヵ月MBTプログラムもあります。詳しくはお問い合わせください。



プログラムラインナップ
■ Business Administration:春・夏・秋開講

金融・経済・マーケティングにおけるビジネスの実務的な理解を習得。アメリカのビジネス原理の知識習得にお薦め。
*大学4年生以上受講可。

■ Entrepreneurship:春・秋開講

事業を創始するためのノウハウを学びます。起業機会と課題、利益の正しい理解を行い、事業部門に関するスキルや専門用語を習得します。
*大学4年生以上受講可。

■ Marketing:春・夏・秋開講

ケーススタディ、チームプロジェクト、シミュレーション等を活用し、企業目標達成のためのマーケティング手法を習得
*マーケティングの基礎を学びます。マーケティング分野のおける就労経験がある方は、他のプログラムを選択してください。
*大学4年生以上受講可。

■ Project Management:春・夏・秋開講

異文化環境においてプロジェクトを開発、指揮することを学び、成功するチームワークのための実践的なテクニックを学習
*プロジェクト管理分野の初級者向けプログラムですが、中〜上級者にも有益な知識、トピックスもあります。
*大学4年生以上受講可。

■ Finance:春・夏開講

世界中で通用する金融及び意思決定に対する洞察力を習得
*会計、統計、経済いずれかの学位の3年次修了後受講可

■ Global Business Management:春・秋開講

グローバリゼーションが国際貿易にどのような影響を与えるかを理解するなど、グローバル経営管理における 実務的、徹底的な基礎を習得
*経営管理または金融分野に精通していること+関連事業における2年以上の就労経験


◎開講期間
春  2018/1/9〜4/20
夏  2018/5/2〜8/15
秋  2018/8/29〜12/12

◎週:約15〜30時間
◎授業料:US$13,600
◎学生ビザ要
◎出願条件 : プログラムにより大学4年生以上、就労経験なしで受講可
◎出願書類
   @申込書
   Aパスポートコピー
   B英文残高証明書(US$22,000以上 *出願日から90日以内)
   C出願時から2年以内に取得した英語力証明書コピー TOEFL iBT 79 、IELTS 6.5以上(TOEICスコアは、参加不可)
   D英文大学成績証明書
   E英文大学卒業(在学)証明書
   F英文履歴書(CV)
   G志望動機Essay (350ワード以内 学習分野への興味、学業、職業経験を含むこと)

◎滞在方法: レジデンス(個室、朝食付)  

■ 【 全プログラム共通のご案内 】 2017年9月現在情報

【 概算費用に含まれるもの 】
@プログラムアプリケーション費 
Aプログラム費 
Bハウジングアプリケーション費 
Cハウジング費(アパートまたはレジデンス)
Dスチューデントサービス(施設利用)料 
E取扱手数料
F海外送金手数料 
G空港〜滞在先片道送迎費
HUC保険代(UCSDのみ)
IJTB現地支店24時間緊急連絡対応費
*往復航空券代、留学保険費用は含まれていません。別途、お見積もり致します。

【 アメリカ学生(F-1)ビザについて 】
学生ビザ申請は、アメリカ大使館ウェブサイトで行い、ビザ申請料($160)とSEVIS Fee($200)が別途かかります。
代行申請(有料)も承ります。

【 研修費用について 】
* プログラム費、プログラム期間、ハウジング費用等は全て、2017年9月現在の情報です。予告なく変更になる場合もあります。
* 日本円概算費用は、2017年9月現在の料金、換算レートによる目安です。お申込時の換算レートで再計算した計算見積書でご確認ください。

 

プライバシーポリシー サイトマップ  

このホームページで掲載されている全ての記事および画像はカリフォルニア大学 エクステンション アーバイン校 / リバーサイド校 CAPプログラムがその著作権を所有します。