トップページへカリフォルニア大学 エクステンション コンソーシアム グローバルパートナーシップス 日本プログラム

カリフォルニア大学の紹介へ CAPプログラムとはへ 各大学の紹介へ 説明会へ FAQへ FAQへ リンクへ
渡米までの8ステップ

お申込からプログラム開始までのステップ

協定大学により、申込みから参加までの手順が多少異なります。
詳しくは在籍校留学窓口でご確認ください。

出願前に
プログラム参加同意書」(.Pdf)を必ずお読みください。
本プログラムでは出願にあたっての「プログラム参加同意書」をご用意しています。協定大学の留学窓口にも同じ「同意書」が用意されていますので、出願書のご記入前に必ずお読みいただき、内容確認及び同意の上、出願書にご署名ください。

STEP1 プログラム出願

出願に必要な書類


プログラム出願書類(Program Application Form)
本プログラム所定の出願書類に必要事項をご記入ください。本人署名の他、保護者、在籍大学の推薦の署名が必要です。また、本書類には、カリフォルニア大学2校の中から留学を希望する大学を選び、アプリケーションを記入してください。各大学の特長、学部構成、履修できる学部授業などは当サイト「大学紹介」でご確認の上、ご記入ください。
※出願書は2種類(日本語版・英語版)あります。英語版のみ大学の推薦のサインが必要です。

Application Form No.1.2 [日本語版](.Pdf)

Application Form UCI[英語版](.Pdf)

Application Form UCR [英語版](.Pdf)
(ダウンロードにはAcrobat Readerのソフトが必要です。)

英文エッセイ
CAPプログラム参加に当たり、教育的背景、今後のビジョン等をできるだけ詳しくエッセイ(英文)として書いてください。書式は自由です。
TOEFL得点証明コピー(プログラム開始時より2年以内の得点のみ有効)
※ITPまたはIELTSスコアのコピーでも申請が可能です。
パスポートコピー
顔写真の写っている箇所のコピー、残存期間は滞在期間(帰国日まで有効)です。
余裕を持って、滞在期間+6ヶ月あるとよいでしょう。
※ 取得中の方はいつ頃取得できるか申込書に記載してください。取得後コピーをお送りください。
英文の在籍大学成績証明書
英文の財政能力証明書(金融機関の残高証明書)コピー 
(F-1ビザ申請時に原本はご利用ください。)
※預金残高は各校により異なります。金額は英文アプリケーションフォームでご確認ください。

上記 全てを同封し、下記までご郵送ください。

<出願書類郵送先>
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-43-19 JTBビル 3F
 カリフォルニア大学エクステンション 日本CAPオフィス
 TEL 03-3988-2304
 E-Mail info@ucecgp-japan.jp
 ※ 出願書類には在籍大学の推薦を証明するお名前、署名が必要です。
  (サインのない申請書は無効です。)
 ※ 郵送期限:9月入学―6月15日必着、3月入学―12月20日必着です。

F-1ビザ申請、取得までには時期によってかなりの期間を要します。余裕を持って渡航手続きができるようになるべく期限1ヶ月前にはご郵送されることをお勧めします。

STEP 2へ

 
sub menu
プログラムの出願
留学大学の決定
ハウジング手続き
学生ビザ(F-1ビザ)申請
お支払い
オリエンテーション参加
渡米
現地オリエンテーション参加
 

プライバシーポリシー サイトマップ  

このホームページで掲載されている全ての記事および画像はカリフォルニア大学 エクステンション アーバイン校 / リバーサイド校 CAPプログラムがその著作権を所有します。